宿題なしなのに、成績UP9割、受験に強い、満席ばかり!その秘訣は?

『心強い子を育てる』塾

塾屋小学生、中学生、高校生、自習生

〒4730936 豊田市西岡町切畑95-1

心強い子に育てる塾として行っている
3つの授業のうちの1つ「演習日」

演習日とは

演習日の仕組み

演習日とは?~実況中継~

ほぼ全生徒が実施する授業「演習日」

今回、それを実況中継を加えて再現してみました

スタッフによる確認テスト

演習日は、この確認テストが勝負

実録! こうすけくんの演習日の1日

【登場人物】

こうすけくん:中2。今日が初めての演習日で緊張気味。

なつこさん:中2。小6から通塾し、定期テストも自己管理できる独学の達人。

T先生:この演習日のスタッフ

塾長:この演習日のスタッフ


では、演習日のはじまりはじまり~???i?p?[?j

演習日は、来る時間が決まっていません。金曜か土曜日の決められた時間内に自由に毎回決められるようになっています。

 (金曜日 19時)

こうすけくん「・・・こんばんは」

入ってすぐに、すでに何人かの生徒が静かに演習日を行っていたため、いつもの音量ではダメだと悟り小声であいさつ

塾長「こんばんは。では、今日は初めての演習日なので、いろいろ説明していくね」

こうすけくん「はい」

 

塾長「まずは、席を決めてもらうね。席は奥のところで、好きな席に荷物を置いてきてください」

こうすけくんは、奥の壁ぎわの席に荷物を置きました

 

塾長「こうして、来たら席を決めてください。その後、入口にある演習表を見に行きましょう、ついてきてね」

入口にある演習表に来た2人

 

塾長「ここに、こうすけくんの名前があるんだけど、わかるかな?」

こうすけくん「あ、ありました」

 

塾長「ここに書いてある内容が、こうすけくんの今週の演習内容だよ。これをファイルにメモしよう」

こうすけくん「・・・書けました。塾長!ここに『and or』という謎の文字がありますが・・・」

塾長「これは、後から説明するよ!とりあえず、席に移ろうか」

 

2人で席に移動

 

塾長「では、ここに書いてあった内容を勉強してもらうんだけど、どれから始めてもいいんだ。どれから始める?」

こうすけくん「じゃぁ・・・英単語から」

 

塾で渡してある英単語表を取り出すこうすけくん

塾長「塾に入って1カ月くらいは、こうすけくんがどんな勉強をするか、どんな言動をするかを観察して、君がどんな能力があって、どう行動する子かを判断します。なので、質問したいときはスタッフのところに行ったり、調べたいときは辞書も参考書も教科書もありますので、まずは自分なりに動いてみてください」

こうすけくん「わかりました。勉強したら、どうしたらいいんですか?」

塾長「今回の英単語を勉強して、カンペキだ!と思ったら、あそこにスタッフがいるよね?そこにファイルを持って確認テストを受けに行ってください」

こうすけくん「わかりました。間違えたら、どうなるんですか?」

 

塾長「この確認テストで合格しないと、この勉強が終わったことにならないんだ。だから、間違えたら、一度席に戻って勉強し直し。そしてまた2回目のテストに行くんだ」

こうすけくん「・・・ってことは・・・また間違えたら??」

塾長「うん。また勉強し直し。いちおう1回ごとに何が原因だったのか、次のテストに向けて何をどう勉強してくるのかを考える用紙があるんだけど、それを書いて、次の勉強を考えてもらうんだ」

こうすけくん「でも、受かればいいんですよね!よし!ガンバロっと!!」

塾長「じゃぁ、勉強を始めようか」

 

そういって塾長は席を離れました

30分後、席を動いたこうすけくん

どうやら確認テストに向かうようです

 

T先生「どうぞ、座ってください」

こうすけくん「お願いします」

 

T先生は、黙々と、紙に問題を作成していきます

 

T先生「では、これが全部合っていれば合格です。英単語は素早く答えることが大事なので時間は6分とします。ではスタート」

こうすけくん「よし!」

黙々と答えを書いていくこうすけくん

こうすけくん「できました!」

T先生「確認テストでは、これでOKだというときは解答に下線を引いてもらっているんだ。それを引いたらスタッフが〇つけをします。逆に言えば、ケアレスミスなど線を引いた後は直すことができません」

こうすけくん「え!じゃぁ・・・・あ、ここsが入ってなかった、あぶねぇ・・・」

そういって下線を引いたこうすけくん

T先生「よし!全問正解、合格!」

こうすけくん「よっしゃ!」

 

T先生は、こうすけくんのファイルに「A」というスタンプを捺しました

これは「テスト1回目で合格しました」という意味のスタンプです

 

こうすけくん「次は、独学やろうかな。この独学って、どうやって勉強するの?」

塾屋では中学生以上の子に、独学の教科書の勉強があります

 

塾長は、彼がどう動くか見ています

 

こうすけくん「あのぉーすいません。この独学ってどうやって勉強するの?」

なつこさんに聞きにいったみたいです

なつこさん「これはね、今回はケアレスミスって内容なんだけど、ここに書いてある文章を読んで、内容を理解する。そして、2枚目に自分のケアレスミスを見つけるページがあるから、そこを埋めてから確認テストに行くんだよ」

こうすけくん「なるほど、ありがとう」

30分後、再び確認テストへ

 

T先生「どうぞ、独学のテストだね」

こうすけくん「はい」

 

T先生は口頭で問題を出しました

T先生「ケアレスミスっていうのは、どういう間違いのことを指しますか?」

こうすけくん「えっと・・・後から誰かに指摘されなくても直せる間違いのことです」

T先生「正解。では、そのケアレスミスをなくす方法を紙に書いてください」

こうすけくん「えっと・・・こうです」

T先生「正解。では、最近あなたが学校や家での勉強で、今思えばケアレスミスだったなと思う問題と答えを書いてください。今学校のワークなど持っていれば、それを持って来て探しても構いません」

こうすけくん「えっと・・・すぐ思いつかないな・・・あ、学校の数学のワークがあった」

数学のワークを席に取りに行き戻ってくる

こうすけくん「あ、ここの×は、ケアレスミスだ」

T先生「では、なぜそれがケアレスミスだと思いますか?」

こうすけくん「この問題、ワークには答えしか赤ペンで書いてないんですけど、自分が解いた答えの最後の計算が違っていることに今気づけたので、ケアレスミスだと思います」

T先生「よし、理解できてるね、合格」

 

2つ目の演習も「A」をもらったこうすけくん

残すは『and or』のみ

 

こうすけくん「塾長『and or』って何ですか?」

塾長「これはね、2つの演習内容が書いてあるので、それの『and(両方)』もしくは『or(片方)』を確認テストにいくっていう内容なんだ。こうすることで、その子がどういう考えで選ぶかがわかる。自己管理で苦手なものを避けずに取り組むのか、自分勝手で好きなものだけ取り組むのか・・・というのをね」

こうすけくん「なるほど・・・今日は時間もあるから、両方やろうかな♪」

塾長「お好きにどうぞ♪」

こうして、残りの演習も終えて、帰宅していきました

 

もちろん、こうすけくんのようにスンナリ合格しない子もいます

そのときに、どんな言動をするのかが大事です

 

この様子を見た結果、自己管理シールが赤の子には、

こちらで勉強中、勉強方法や言動まで、きちんと管理します

 

理想的なのは、確認テストの結果によって

「こうやって勉強したら通用するんだ」

「こうやって勉強したら通用しないんだ」

というのを経験しながら、より良い勉強をしていくことです

なかには、この演習日の環境を与えることで、自らより良くできる子もいます

だから、最初は静観するのです

 

勉強のやり方、勉強方法に絶対はありません

もちろん、行き詰っていれば方法を伝えますが、大事なのは「通用する勉強を選ぶ」

ことです 知っている勉強方法を選んで実行することです

 

それを、勉強をしながら身につけていくのが演習日です

この授業は、勉強の質を高める塾屋独自の授業です

HP以上の内容がすべて載っている「入塾案内」無料公開中

資料はこちらからダウンロードできます。

塾の方針、授業形式、月謝体系、12年間のスケジュールなどHPに載せている以上の内容が
この1冊に!

電話番号を記載せず、Web(またはメール)のみにしています。

理由1

Webかメールで懇談の日程を決めるため

理由2

Webかメールの方のほうが統計上、教育熱心の方が多かったため

 

なお、授業の曜日、月謝、コースなどは全てHPに記載されています

学年メニューからご覧になってください。

ご相談ください

塾長の私が返信します

直接メールでのお問合せはこちら

HPおよび入塾案内に記載の料金は
すべて税別での表記となっております

塾屋が優良塾に選ばれました

塾屋入塾案内

2019年12月7日更新

冬の懇談、1日限定!!

冬休み、いや、今すぐにでも塾屋で勉強したい(させたい)なら、懇談会は
12月15日(日)午前~夕方しか今のところ空きがありません。
15日以降は冬休み明けになります。

切羽詰まっている状況の方、そのまま冬休みになって好転しますか?

空き&満席情報

小学生

小2:現在、満席です

小3:コース詳細はこちら

小4:現在、満席です

小5:現在、満席です

小6:コース詳細はこちら
(堤、駒場、若園小。1月から中学準備の指導が入るためお早めに)

来年度小2の枠、あと2名
(4月スタート)

中学生

中1:コース詳細はこちら
(前林、高岡、若園、みよし南中)

中2:コース詳細はこちら
(前林、高岡、若園中のみ)

中3:4月で締め切りにしています
 

高校生

高1:現在、満席です
高2:現在、満席です
高3:4月で締め切りにしています
(高1~高3は現在、自習生のみ可)
 

自習生コース

自習のみコース :
自習+質問コース:
社会人自習コース:
自習生コース詳細はこちら
 

スタッフ

あと1名!塾屋で働きたい
来年度から働きたい方、予約2名

Line公式アカウント

もう空きのチェックは不要!

Line公式アカウントに登録すると、LineでHPでの公開より先に通知が来ます♪空き待ちの方はぜひ!

友だち追加

パソコンやタブレットでご覧の方は、スマホからこのQRコードを読み取ると公式アカウントの登録ができます♪

著書・執筆記事

著書

坪内康将の電子書籍

Amazonランキング1位獲得!!
伸び続ける子が育つ「本物の勉強法」(2013年 電子書籍kindleより)

取材記録(2008~2019)
  • 「朝日新聞夕刊」
  • テレビ愛知「速ホゥ!」
  • メ~テレ「どですか」
  • 中部経済新聞
  • 名古屋人.com

取材、執筆に関するお問い合わせはこちらからのみ受け付けています

初めまして、塾長です

塾屋の塾長の写真

坪内康将
(つぼうち こうすけ)

独学指導の専門家
娘をもつ父親でもある

略歴

公立小→公立中→公立高校

→愛知教育大学(教育学専攻)

→中堅学習塾の教室長

→2007年 塾屋を起業

→2010年 法人へ

会社概要

2007年(24歳)に塾屋を起業
塾長の今後叶えたい7つの夢とは
 

サイトマップ(ページ一覧)

指導経験のある学校一覧

共に学ぶ姿

塾に近い学校だけでなく、遠方より通われる方も多い塾です。
小中学生は、参加型授業により1人しかいない学校の子でも孤立せず、学年全体でチーム意識が生まれます。

指導経験のある小学校

堤 駒場 若林西 若林東 若園
土橋 みよし南部 知立 猿渡
来迎寺 大林 山ノ手 童子山 美山
富士松北 平成 愛教大附属岡崎
安城北 井上

指導経験のある中学校

前林 高岡 若園 上郷 竜神 逢妻
富士松 みよし南 知立 竜北 篠目
安城北 東山

指導経験のある高校

岡崎 刈谷 豊田西 岡崎北 西尾
知立東 刈谷北 豊田南 豊田 
知立 愛教大附属 豊野 三好
豊明 東郷 豊田東 安城農林
星城 名城大附属 安城学園
岡崎城西 中部第一 光ヶ丘
豊田北 豊田工業

大量の宿題は成果が出ない?

宿題は効果なし

すでに「宿題無し」の中学も

東京都の公立中学校では、実際に宿題をすべて無くしています。
麹町中学校HP
 

塾屋は宿題なし!

今までの教育、学力観では重要視されている宿題ですが、塾屋は宿題を重要視していません。したがって全学年で宿題はありません

塾屋は「確認テストの合格」
を重要視!

なぜ宿題を出すのか・・・その目的は「練習して、できるようにするため」しかし、宿題ではできるようにならないので、塾屋は「確認テスト」に合格することをゴールにしています

例えば 漢字20個を4ページ分書くではなくて「漢字20個の確認テストを受けに来て合格する」というように・・

塾屋の塾生の成績アップ、志望校合格を支えているのは、確認テストをゴールにしていることと、1人1人に合わせた確認テスト作成のノウハウです